トップページ keyboard_arrow_right News keyboard_arrow_right 総務省SCOPE事業

総務省SCOPE事業(2011年度) における研究開発へ参画

新聞発表記事

SCOPE事業開始記事


































ページトップへ戻る

研究課題

ICTを活用した畜産分野における生産者支援とトレーサビリティを実現するグローバルユビキタスシステムの開発(略称:Pinza Cloud Project)
(事業名称:戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE)(地域ICT型研究開発))

ページトップへ戻る

参画機関

・国立大学法人 琉球大学(採択機関) 代表研究者 教授 玉城 史朗
 ・国立沖縄工業高等専門学校
 ・農業生産法人株式会社 はごろも牧場
 ・株式会社 ユービックシステム

ページトップへ戻る

研究開発概要

ユビキタスシステムを活用した畜産分野の安心・安全を実現するためのトレーサビリティーシステムおよび生産農家や 生産獣医、行政などの機関が共同で利用できるクラウドシステムの開発を行います。本研究ではモデル家畜として山羊を 用い、沖縄県産山羊を安心・安全なブランドとして確立することを目指します。


ページトップへ戻る

メインメニュー

Copyright(C) 株式会社ユービックシステム All Rights Reserved..